第139回研究会

総会議事 左から真田事務局長、町田会長、廣田議長

4月17日、12時45分開場後、受付において非接触型体温計で体温測定(全員クリア)13時から総会実施。総会終了後に研究会を開きました。時間が逼迫しているため、今回は研究課題は省略、14時から吹きま専科、ミニコンサートを順次実施。16時40分終演。

吹きま専科 講師:町田会長 課題曲:あゝ上野駅

1964年に発表された「あゝ上野駅」が課題曲です。昨年(2021年)9月に亡くなられた瀧田宏昭さんの編曲を、瀧田さんからの贈り物として会報に掲載したので、今回の吹きま専科の課題曲としました。曲の調はAmですが、途中の挿入歌「故郷の廃家」で同名調のA調に転調します。複音ハーモニカでも今回は敢えてハーモニカを持ち替えないでC調とC#調のハーモニカで固定「ド」奏法のまま演奏することに挑戦してもらいました。跳ねる表現がメロディにも伴奏にもよく出てきますが、スイング奏法的に吹くべきことが講師から説明されました。サロンポップスのメンバーによるお手本演奏に引き続き、会場から有志を募って壇上で演奏してもらいました。

ミニ・コンサート

14組の方々が演奏してくださいました。

出演順出演者演奏曲目
クロマチック新宿ロミオとジュリエット
ジャスミン(小川陽子、石束多代子)小さな日記
グルーヴィ津軽海峡冬景色
4桂治子川の流れのように
5五十嵐哲夫佐渡の恋唄
6真田正二別離(さよなら)の切符
7菅井幸彦恋人よ
8平塚和枝桜んぼの実る頃
9山田憲子さくら 森山直太朗
10島崎忠シャンソン・メドレー
11神谷俊男マリア・マリ
12芝貞幸パリのカナロ
13神野ヒトコLoss of Love
14町田明夫さくらさくら、剣の舞
プログラム