研究会案内

第135回NHCハーモニカ研究会

今年度2回目となる第135回NHC研究会を開催致しますので、ご出席くださいますようお願い申し上げます。

日時 2021年1月24日(日) 午後0時45分開場 午後1時15分開演
場所 大田区立・池上会館/西館2F 紅白梅の間
   東京都大田区池上1-32-9  ☎03-3753-2241
募集人員は最大42名。マスクは必ず持参して下さい。当日会場にて非接触型体温計で体温の計測と記録を行います。なお、予備のマスク、ハンド消毒液は、当日会場に事務局が用意致します。

内容

1.  ドミナントハーモニカの魅力     講師 村田喜一(象潟ハーモニカ・アンサンブル)

 

 複音ハーモニカのベース奏法では、その配列の仕組みから主要3和音を出せないため、音楽的に正しい和音での演奏が出来ません。ドミナント・ハーモニカを併用するとそれが可能になり、美しいベース演奏ができます。

(C調ドミナント・ハーモニカをお持ちの方は持参してください。)

 2. ハーモニカを吹きま専科 講師 滝島昌江

 例題曲 「与作」七澤公典作曲

 玄哲也、北島三郎、千昌夫らのヒット曲。「ヘイヘイホー」でおなじみですね。  (1stパートはG調複音ハーモニカ。他はCとC#またはクロマ、バス、コード)

 *研究会終了後は、恒例の「ミニ・コンサート」を開催しますので、奮ってご参加ください。出演希望者は返信ハガキに演奏曲目をご記入願います。先着8組。