第137回NHCハーモニカ研究会

内容

1. 日 時 2021年10月10日(日)午後12時45分開場、1時15分開催。

2. 場 所 大田区立・池上会館/西館2F 紅白梅の間

      東京都大田区池上1-32-9  ☎03-3753-2241

       (JR五反田か蒲田で乗り換え、池上線・池上駅下車徒歩10分)

3. 会 費 会員 1,500円  非会員 2,000円

4. 内 容 

  1. 譜読み 講師 有光信之(NHC会員)
   「譜読み」とは、<楽譜を正しく読んで良い演奏に役立てることと>と理解して
   います。音楽を専攻したことがない複音ハーモニカ愛好家が進行役となって、
   研究会参加者と共に意見交換しながら、「効果的な譜読み」とはどんな作業かに
   ついて話を進めます。基礎訓練である「ソルフェージュ」も、ハーモニカ愛好
   家が新曲練習時に出会う譜読みの方法も、先生によって或いは楽器の種類によ
   っても注意点が違うようです。当日は短時間ですが、講義形式ではなく、参加
   型研究会を目指したいと思っています。
   (C調ハーモニカをお持ちの方は持参してください。)

  2.ハーモニカを吹きま専科 講師 町田明夫
   例題曲 「タンブーラン(Tambourin)」 フランス民謡
   フランス民謡からの曲をカルテット編成で楽しみます。
   (CとC#またはクロマ、バス、コード)

*研究会終了後は、恒例の「ミニ・コンサート」を開催しますので、奮ってご参加く
ださい。出演希望者は返信ハガキに演奏曲目をご記入願います。先着10組。