The Adler Trio

アドラー・トリオ (The Adler Trio 1963~)

イスラエルのハーモニカ・トリオ。

アドラー・トリオは1963年にダニー・アドラー(クロマチック)、ドロア・アドラー(コード)兄弟を中心に設立されました。1975年にバス奏者が交替し、現在も務めるヤコブ・コルがメンバーとなりました。ダニーが1982年に引退し、ダニー・ローネンが代わりに入り、2000年まで務めました。1995年の横浜国際ハーモニカ大会に来日したのはこの時のメンバーです。2000年にダニー・ローネンが弁護士の仕事が忙しくなって引退、代わりにクロマチック奏者として加わったのがダニー・アドラーの娘であるミヒャル・アドラーで、2002年の厚木アジア大会に参加したのはこの時のメンバーで、現在もこのメンバーで活躍し続けています。厚木で歓迎会が行われたとき、ハーモニカ歴は何年?との愚問に、あまりに小さい時から吹いているのでわからないとのことでした。私は厚木大会では彼らの通訳を務めたので、夕方の花火大会をミヒャルさん、クロード・ガーデンさん(故人)と共にビールを飲みながらおしゃべりして眺めたのが懐かしく思い出されます。夜にはホテルの一室でトリオにデュオのHotshots他も加わってハーモニカ談義を延々と交わしたのも楽しい思い出です。

2019年に コード奏者がEliaz Mailに交代しました。

前の記事

William Galison

次の記事

Sirius Harmonica Ensemble